ブログトップ

ゆきの地球めぐり旅(エキサイト版;旧ブログ2004年10月〜2013年9月)

hitoritabi.exblog.jp

1970年代旅人3年半、48歳でリタイヤ *その後再び『旅人生活』 *拠点&在住は「カナダ」の山の中の『バンフ』@何事もシンプルに! @今のこの一瞬を楽しむ! @出会いを大切に!『毎日更新』(旅移動中は時に例外も)

カテゴリ:•旅日記(文のみ)南米編07年( 43 )

昨日15日  バンフに戻りました~~~

 リマを15日の早朝4時発  午後1時ごろに トロント着

   リマと トロントの時差は 1時間 (冬は同じ)  8時間弱で飛ぶ

ということで  時差ぼけはない・・・けど  完全に 寝不足だ~~~

 トロントからは  エアーカナダの いい加減で 17日の予定が勝手にキャンセルされ

   国内線だけは そのまま 2日間 トロントに泊まる羽目になっていたけど 変更した

    もちろん しっかり 変更料はとる(がめつい)

でも  意味なく トロントに2日もいられない・・・ので  同じ日に カルガリーに!!

  昨夜 バンフに着いたと言うわけ


ほんの 少し前まで ペルーのリマだったのに  早いもんです


 南米編の写真・・・・・  これから 整理します  なにせ 軽く3000枚以上はあるんで・・・


    もう 少し 待っててね~~~  ^^-^^
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-05-17 00:24 | •旅日記(文のみ)南米編07年
ナスカの地上絵をセスナで飛んできた後・・・

  そのまま 午後のバスにて イカの町に・・・

 このイカって言う町は 砂漠の町で  この郊外に 「ワカチナ」という オアシスがあるんです

  そのオアシスに 2泊・・・

そのワカチナは 絵に描いたような オアシスで  砂丘の真ん中に 小さな湖・池?があって

  その周りに 木々・鳥達がいるのです

    ほんとに 砂漠の仲の 小さな緑  そこだけ 緑・・・

周りの砂丘は 山とも思える大きさで  そこに朝と 夕日の時間に 登った・・・

  南の方は  ずーーーと地平線まで  砂丘・砂の山・・・

    このあたりは 完全に 砂漠地帯  こんなに おおきいとは思わなかった

そこに 沈む 夕日・夕焼け・・・  その下の 砂漠地帯・・・

   何ともいえない 景色…ここも 砂の色と 夕日の色だけ・・・  

     夕焼けが  砂丘に 映る・・・

日が沈んでも  ずっと見てた・・・  日が沈むと 急に寒くなり 短パン・Tシャツには寒い

  でも  この景色を  ずっと 味わっていたいので  我慢・・・


    雄大な 砂漠の景色は インドとは また 違った おもむき


2日後・・・  最後の リマに向かった

  そして 今は 3泊目・・・・  明日の夜  というか正確には明後日の早朝4時に トロントに飛びます

 3ヵ月半の  南米旅  もう 終わりです


このブログを 読んでくれた人 ありがとう!!!  感謝です

  コメントをくれた人  ありがとう!!!  感謝です!!

今度は  かなだより  写真をアップして 再度  記事を書きます
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-05-14 09:50 | •旅日記(文のみ)南米編07年
 今夜の10時の夜行バスにて ナスカに行きます

  一応・・・ ナスカの地上絵は 有名だし・・・  近くにいるし・・・ ま 見とくか・・・です


結局  アレキーパには 10日間いました・・・  ずいぶん ゆっくりしました

  さして  毎日  何をするってこともないけど (コルカ渓谷以外は)

   ま  なんとなく  ダラダラと・・・

 ひとつの町・場所に  長居をすると・・・  いろんな人々に知り合う・・・

   宿の受付の若いおねえさん・おばちゃん・おじさん・掃除のおばさん・・・

     飯屋の ねえちゃん・・・   両替屋の おばさん・・・

       冷やかしのお土産屋の ねえちゃん・・・
      
         道で フォークローレを 演奏してる 2人組み・・・

          ネット屋の ねえちゃん・・・

            いろんな国々の 旅人たち・・・

    少しずつ 情も 移っていき   去りがたい・・・

 知り合った地元民は  今度は いつ来るの?  って 言ってくれる

      うん・・・  また  すぐ来ると思う・・・

    って 言うけど・・・  今度は また いつ来るんだろう・・・・・


  いつのことだけど・・・  どこも 永久には いられない

        いつかは  去らねばならない・・・


          それが   「 旅 」  なんだよね


    でも・・・   その感じ・・・    好きなのかもしれない・・・・・  
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-05-06 01:57 | •旅日記(文のみ)南米編07年
ハイ・・・ 南米旅も 3ヶ月以上になりました・・・・

  カナダのバンフを 1月29日に発ったので・・・

 今回は ペルー  ボリビア  チリ  アルゼンチン  ウルグアイ と周り

       そして 再び ボリビア と ペルーに・・・   

           それなりに  充実した旅では ありました・・・

 再び 訪れた町 遺跡  新しく訪れた町 場所・・・


 余すところ あと10日間・・・   このアレキーパで 日にち調節 兼 休養(ん??)・・・


明日の夜行バスにて ナスカに 行きます・・・

  一応 あそこも 見ておくか・・・ということで (見た人の評判は 今ひとつなんだけど・・)

多分  ナスカに 2泊して  イカという町に2泊 (ここには オアシスがあるらしい・・・)

  そして   リマです  リマからの フライトは 15日の早朝・・・

          14日には  空港です  (いい加減なエアーカナダが 飛んでくれれば)

  トロント経由で カルガリーの予定です・・・  順調なら・・・


ということで  この 10日間の滞在の アレキーパ・・・ 今夜が 最後です

    なかなかに ゆっくり させてもらった・・・  この町には・・・


次回の日記は ナスカからかなーーー インターネット屋さんが ちゃんとあれば・・・
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-05-05 01:09 | •旅日記(文のみ)南米編07年
見ました!!  見ました!!!! コンドルを!

   悠々と 悠然と あのコルカ渓谷の 深い谷を舞っている姿・・・

     まるで  グライダー・・・  

       一切の羽ばたきはせず  ほんとに 悠然と 舞っている・・・

この 深い谷 コルカ渓谷に ピッタリの姿・・・ 

  心の中まで  なんか 悠然としてくる・・・  いい景色だ


この日 チバイ という町を 早朝5時に起床

  朝食後 6時に出発して  この クルス デル コンドル という場所に 8時半ごろ着

    この渓谷に沿って ゆっくり 歩く・・・  深い谷 山々 対岸の景色を見ながら・・・


  1400mの谷底には ちいさく 川が流れている・・・

       (残念ながら3400mの深さという場所には ツアーでは行かなかった)

    対岸の山々は 緑色の山だ  気候的には暖かいせいか 草・コケがついているのだろう

  朝もやの光の中・・・  遠くののほうから  黒い点が・・・  

     見る見る近づいてくると 大きな羽を持った コンドル 2匹・・・

       悠然と 舞っている   あわててカメラを・・・・

 でも  近くに来ると 速いので なかなかに撮るのが 難しい・・・でも 何枚かは撮った


  グランドキャニオンとは 違った景色・渓谷だ・・・

   ここは 本当に  深い深い 深緑の谷 という感じ・・・

      なかなかに 素晴らしい!!  グランドキャニオンもすごいが 比較は難しい

          違った 渓谷だからだ

   それに・・・  ここには  巨大なコンドルが舞っている

       羽を広げた姿は  3メートルの大きさだ


今ままで このコルカ渓谷のことは知らなかったが アレキーパ共々 来る価値はある
 と思う

   まさに 「 El Condor Pasa 」 コンドルは飛んでいく  の世界だった !!!
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-05-02 01:20 | •旅日記(文のみ)南米編07年
ここアレキーパは ペルーに2回訪れてるのに・・・実は初めて・・・

 ここの飯がこんなに 充実してるとは思わなかった!!

  昼飯・晩飯が 2.50-15ソル (約70セントー5ドル) で 定食のスープ・メイン・飲物が付いてくるんです

  12ソル以上の 観光客向けの値段だと これにワイン・ビールも付いてくるところもある

    そして 全般に 美味い!!!

      かつ 飯屋・レストラン・カフェ・バーが 多い!!! 選り取りみどりです

宿は 2日目から 違うところに移動・・・約8ドルだけど

    ここに屋上があって そこからの眺めが また 最高!!

     左手に 白い雪を頂いた チャチャニ山 6075M
     真ん中に 富士山のような形の ミスティ山 5821M
     右手には 少し雪を被った ピチュピチュ山 5571M

   が 見渡せるんです・・ 間近に!!!

 で このアレキーパは 海抜 2335M だから 気候が暑くなく寒くなく 快晴で とても気持ちいいんです

    その 屋上からの 眺めを見ながら 朝飯付きの コーヒーとパンを ゆっくり味わっている・・・

   あああ  なんだなんだーーー  このゆったり感は・・・  

ということで このアレキーパ  ちょっとヤバイです・・・  最低1週間滞在は もう決定!!

  この間の夜 ペーニャという アンデスの音楽フォークローレを聞かせる店に食事に行って
 
      いい感じで聞いていた・・・  すると  暇だったせいもあるけど 

        俺がオカリナを 持っているという話になり  なんと!!!

    そこで  プロの 4人の人たちの前で 演奏しちゃった!!! 大胆にも!!

       でも みないい感じで 聞いてくれた  うん 気持ち良かったです

 曲は 日本っぽくと思い  宗次郎の 「悲しい水」 の18番をやっちゃいましたーーーははは


 そうそう・・・先ほども 昼飯の定食7ソル(2ドル30セント)を 食って・・・

    2人で フォークローレを演奏してる 兄ちゃんと話し込んで またまたオカリナの話になり
       来週の火曜日に そこで聞かせることになってしまった

          なんか  オカリナ づいてます!!

さあさあ・・・  宿の屋上で 練習しなきゃ!! です


前の日記と重複ですが・・・すんまへん・・・ 

 明日は コルカ渓谷と言って  深さが 3400M という渓谷に行ってきます 1泊とまりで

    なんと グランドキャニオンの2倍以上の 深さ らしいです

そこに  大きなコンドルが  悠々と 飛んでいるというんで  これは 見なきゃ!!!

で  報告は 次回!!!
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-04-29 04:19 | •旅日記(文のみ)南米編07年
昨日 プーノから またまた 失敗のローカルバスに乗って アレキーパにやってきました

 失敗というのは・・・

  このバス 地元民が使うバスで  とにかく ストップが多く どんどん乗せる・・・

   それはいいけど なにせ トイレはいつものように付いてない・・・・・いつ止まるかわかんない・・・

   とにかく インド的で 事前にトイレには行かない状態に身体をしておななきゃなんない・・・

     ハイ  何も飲み食いをしないってことです・・・

実は このバス プーノで 案内所のおじさんが 薦めてくれたんで乗ったけど・・・

  あとから  トイレ付きのバスも走ってた・・・あああ・・・・

   確かに 料金は安いけど でも 自分との闘いになるからねーーートイレの問題は・・・

結局 6時間・・・ 途中で 税関の荷物検査のとき (ペルーは道路の途中で警察が調べる)

  ち ちょっと・・・  トイレに・・・と言って  道端でやった・・・

ま そんなで とりあえず 無事に着いたけど・・・  アレキーパ・・・

     なかなかの  いい町です!!!  

   宿も今日  いいとこに鞍替えしたし・・・  飯は美味いし・・・

   今度  この町から 少し行ったところに  渓谷があり・・・

     この渓谷・・・なんと 3400m の深さで グランドキャニオンの2倍以上らしい・・

  そこに!!!

     自然の コンドルが  悠々と飛んでいるらしい・・・

    それを  見に行きます!!!
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-04-27 02:26 | •旅日記(文のみ)南米編07年
あれから ラパスを 後ろ髪を引かれる思いで 去り・・・

ペルーとの国境の町 コパカバーナに・・・

ここも 以前通過したところなんで 今回は2泊・・・

そして しっかり 美味しい 「Trucha」マス料理 を2日間味わいました・・・

かりっと焼いて?揚げて? なかなか美味かったです

味は もうほとんど サケと一緒・・・ピンク色です・・・


そして・・・今日は 国境を越え ペルーに・・・

ペルーのプーノに 再びやってきました・・・

ここも ティティカカ湖の ほとりの町・・・ でも コパカバーナよりずっと大きい


ゆっくりするなら コパカバーナの方が 湖が目の前にあって 景色よし!!

プーノは 町中から湖まで 歩いて 15分くらい・・・かかる

物価も 断然 ボリビアの方が 安いです !! 約半額・・・もしくはそれ以下です


で・・・このプーノは 前回いたので 島巡りもしたし 明日 アレキーパに行きます

アレキーパは 32年前の南米旅の時には訪れなかったので 行ってみたいんです


次回は アレキーパからです・・・そこでは少しゆっくりするつもりです
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-04-25 05:23 | •旅日記(文のみ)南米編07年
このラパスにいると・・ついつい居られちゃうんだけど

   でも  ずっと居るわけにゃいかんし・・・今回は早く出ます・・・

 この南米旅も  あと3週間くらいだし  このあと再びペルーに戻って リマに向け動きます

   明日は ボリビアの聖地 コパカバーナ に行って

     チチカカ湖を見ながら マス料理とビールを飲み食います(予定)

コパカバーナは ペルーとの国境に近い町で  そこから ペルーのプーノに抜けられるのです

  ま  この間  あそこでは  のんびりしたんで 再び 魚でも食って のんびりかなーーー


そのあとは プーノから アレキーパに 行き その後 ナスカにも 立ち寄るか・・・

  って 具合です

 移動は  全部  バスです・・・  でも  そんなに しんどくはないでしょう・・・?たぶん?


今 ここラパスは  すっかり 秋で  雨季も終わり 気持ちいい天気が続いてます

  標高6400m 以上の  イリマニの山も 真っ白な雪を見せ とても美しい!!!

   朝晩は もう 涼しいというより 寒いくらいで フリース2枚くらいは着てもいいかな・・・の気温


今度  このラパス・・・  いつ来るのかな・・・・・ 
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-04-22 04:59 | •旅日記(文のみ)南米編07年
イグアスには 結局3泊しました・・・

   宿は自分だけの 専用コテッジで US10ドル・・・気に入っていたんだけど

    なにせ 暑い!! 湿度150%!!!洗濯物は乾かない・・

       いや それどころか Gパンなど いすに掛けておくと かえって湿ってる・・・ひゃーーー

で 4月15日に 夜行バスで 出ました・・・26時間半かかって サルタに・・・

   ここは チリから入ったときに通過してるところで 再度です・・・

     アルゼンチンでも 北部で チリ・ボリビアとの国境に近い

そこで1泊・・・翌日 そこから さらに北の フフイという町に1泊・・・

   ここからは いよいよ 人間・景色・雰囲気・食い物・露天などがアンデス的になってきた


そこから・・・18日の朝7時45分に 国境の町 ラ・キアカに

   このバスが アルゼンチンにしては オンボロ系で 各駅止まりどころか途中の道ではとまるわ、人を乗せ降ろし  ああ 時間かかった・・・かつトイレなし・・・

     よって ずっと朝から飯なし飲み物なしだ・・・

結局午後1時に着く・・・そこからボリビアとの国境まで約20分歩く・・・

   アルゼンチンの出国スタンプをもらい  橋を歩いて渡って ボリビアに・・・

     そこの町ヴィジャソンで ボリビア入国スタンプをもらう・・・

    意外に すんなりだ・・・

そこで泊まるつもりだったのだが 当日列車があるので とりあえず切符をと思い

  また 歩いて20分以上 駅まで・・・腹減った・・のどか湧いた・・・汗だくだ・・・


切符売り場には 待ち人いっぱい 売り場が昼飯休憩で閉まっている・・

   1時間以上待たなければならない・・・

  でも 待つ事は インド旅で馴れている・・・大丈夫!!

そして 結局 当日の切符が手に入ってしまった・・・ 夜行列車で 午後3時半発で 翌日朝7時にオルロ着だ

   で  もちろん そこでまた待ち 乗った・・・

列車の中では 隣に座ったおばちゃんが 飯で食ったニンニクの臭いと香水か化粧かわかんないけど、その臭いが強烈・・・ああああ・・・

  後ろでは 鼾のひどい奴がいて 寝れない

    かつ 寒い!!  暖房が若干入っていたし 毛布も貸してくれたが  なにせ標高3-4000メートル・・・   夜は冷えるーーーー!!!


で 朝7時オルロ着・・・  そこから 今度は バスで ラパスに・・・11時着・・・

  やっちゃった!!!  結構な強行軍・・・それも乗り換えあり 国境越えあり 時差あり 飯食わず・・・

無理しちゃ いかん|!!  って自分に 言い聞かしてるのに・・・・・


でも 今は 勝手知ったる ラパスで 落ち着いて飯を食い コーヒーを飲み

   こうして ネットもやってます・・・は・・・


でも おれはつくづく思うけど・・・アンデスの雰囲気がやっぱ好きですね・・・なんかホッとしてます

   山々も 今日は 快晴で美しい!!!  空が近い!!! 雲が近い!!!
[PR]
by tabibito-yuki | 2007-04-20 04:26 | •旅日記(文のみ)南米編07年