ブログトップ

ゆきの地球めぐり旅(エキサイト版;旧ブログ2004年10月〜2013年9月)

hitoritabi.exblog.jp

1970年代旅人3年半、48歳でリタイヤ *その後再び『旅人生活』 *拠点&在住は「カナダ」の山の中の『バンフ』@何事もシンプルに! @今のこの一瞬を楽しむ! @出会いを大切に!『毎日更新』(旅移動中は時に例外も)

『雷雨&降雪』の中『マルシュカ(シャーク)レイク』ハイキング Marushka(Shark Lake)

今日9月10日 先週Hさん&Mさんからハイキングに誘われていた

  ところが事前の天気予報は『気温+11℃曇り&雨もあるかも〜』になっている


   今朝起きると・・バンフの天気は 「意外に晴れている」049.gif
  

「おお〜〜これは予報が外れ意外にいいかもぉ〜〜」と期待!006.gif

  
  今日のハイキング場所は カナナスキス地区の『初』2箇所

   ところが・・・カナナスキスに近づくに連れ・・・天気がやや妖しい・・・007.gif


 そこで急遽 初場所の『やや簡単で短いハイク』を選んだ〜(もう一つはもっと長い)


b0051109_1073151.jpg



  バンフからキャンモア そして スプレィ・レイク沿いを走り

   Mt.Shark への道に入る  そこの道沿いの空き地に駐車

    この駐車場も 案内板もなにもないので やや迷う


 なにせ 今日のハイキングも 『お初』&『Unofficial Trail』 (正式なハイキング道ではない)


b0051109_10142464.jpg



  この駐車場の看板もなんの案内板もない所に止め

   ガイドブックの指示通り 少し道路を歩き 左に折れ細いトレールに入る
                        (正面の細い道)


    この道の先には『マルシュカ(シャーク)レイク』Marushka(Shark Lake)

      があるはず〜〜〜006.gif

   距離は たったの 3.7キロ 登ったり下がったり・・・だ
  
     最高地点の標高は 1920m


b0051109_10191212.jpg



  小雨も少し降って来たので 事前に『雨具上下』を着る

   久々の 雨の中のハイキングだ057.gif


    この小さな目印は 違う場所に行くトレール・サインだ

     我々3人は そのまま真っすぐに歩く


b0051109_10224314.jpg



  小さな草花は もう紅葉し始めて 色が変わりつつある

   トレールはなだらか〜〜〜


b0051109_1023565.jpg



  時々 こんな背の高いブッシュもあり 道が分からない・・・039.gif


b0051109_1025078.jpg



  が・・・こんな『色あせたピンク色』のリボンが木々に付いているので

    その目印を目指して歩けば 迷わない・・・はず037.gif


  雨は 止まず・・・しっかり降って来るので もう・・ほぼ『びしょ濡れ』

   かつ 木々が高いブッシュの中は 先が見えず・・・熊避けの為に手を叩き声を上げる


b0051109_10281388.jpg



  俺たちの3人以外には 誰も歩いていない・・・

   たたでさえ アンオフィシャル(正式なハイキング場所ではなく)で

    今日は平日の月曜日・・・ま・・・誰もいないのは分かる・・・


b0051109_1030478.jpg



  もちろん トレールの整備などしてあるはずもなく・・・

   倒木が至る所にあり その道を塞いでいて

    何度となく大木を跨ぎ潜った〜042.gif


b0051109_1032919.jpg



  そうして やっと着いた

   通常 3.7キロで起伏も激しくない所だったら

     1時間以内で歩けるのだが 今日は迷いもあり雨もあり熊注意もありで

       1時間10分弱掛かってしまった・・・007.gif

  だが・・皆の実際の体感時間は もっと長かった様な気がしてた〜と話す037.gif


b0051109_10362177.jpg


b0051109_10364042.jpg



  やっと『マルシュカ(シャーク)レイク』に着いた時は

    本格的な雨・・・本降りだ・・・


  のんびりと湖を眺め・・・おにぎり弁当を〜〜との思いは完全に崩れた

    なにせ 座る場所がない・・・どこも濡れている・・・002.gif

      かつ 寒い!!!


b0051109_1039212.jpg



  雨が降りしきっていたので セルフタイマー・セットも出来ず

    Mさんにシャッターを切ってもらった・・・

     (オレの右手は後ろの木をつかんでいるので見えない)


  ここでササッと写真だけ撮り すぐに引き返す

   昼飯がここで食えないのなら (すっかり腹は減っていたが・・・007.gif

    戻って車の中で食おうということになったからだ


b0051109_10413499.jpg



  帰り道は 雨がミゾレに変わり・・・雹になる・・・

   それに!! 雷も鳴って来た・・・完全に『雷雨』だ!!005.gif


    時おり・・・ピカッと光り・・・ゴロゴロゴロ・・・

      雷の音が近づいて来ている・・・ヤバイ!!002.gif


   帰り道は どんどん足早に!! そうしないとマジ!!ヤバイ・・・002.gif


b0051109_10415421.jpg



  そのうちに・・・雹が『雪』に変わり・・・本降りの雪!!☃☃☃

    道はもう『雪景色』!!☃☃☃


     カメラを出して 写真を撮る余裕がない・・・008.gif


  口に『熊避けの笛を鳴らし』& 歩きは『雷が落ちないかビクビクし』

   手足は すっかり冷たい・・・肩に胸に頭に背中のバッグに雪がどんどん積もる


b0051109_10504854.jpg



  歩いてるトレールは こんなに真っ白!! 

    これ・・・白黒写真じゃないです!!


b0051109_1052924.jpg



    これがほんとの『雪中行軍』だぁ〜〜〜008.gif 

  この写真は スタート地点の写真(このブログの2番目の写真と同じ場所)


b0051109_1053409.jpg



  そして やっと!!車の場所に!!

   ああ〜〜〜長かった・・・距離は短かったが こんなに長く感じたことはなかった〜

    すっかり疲れ腹も減り・・・手足も冷えきってしまった我々・・・002.gif


   車の中に入り 暖房を入れ・・・かじかんだ手を温め身体を温めて

     やっと『おにぎり弁当』と『熱いお茶』

     (今日は皆・・こういった事態も予想してか・・熱いお茶を持参していた) 

    生き返った〜〜〜001.gif


b0051109_10572231.jpg

  
 
  帰り道の道路は すっかり『雪景色』

     『完全なる冬景色』005.gif


   いやいや〜〜〜本日のハイキングは 久々の『冒険的ハイキング』でした〜

   (途中・・・3人で昔のTV番組の『川口浩探検隊』の話も出てしまった〜)037.gif
  




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
[PR]
by tabibito-yuki | 2012-09-11 11:15 | @ハイキング&キャンプ Banff